四国剣山    1954.7m          NO-189 2008/7/16 単独(レンタカー) 天候 快晴 気温17℃ 走行`数 239km  日本百名山



高松空港〜見ノ越駐車場〜大剣神社〜剣山〜次郎笈〜剣神社〜見ノ越駐車場


剣山は祖谷秘境の奥地、徳島の山々の最奥に位置しながら広い頂きにはミヤマクマザサを始め多くの高山植物が
保護されて中でもキレンゲショウマノ群生は有名である。(ガイドブックより)

歩行時間  4時間  

羽田空港(07:55〜08:20)〜高松空港(09:35)〜レンタカー(09:50〜10:10)〜見ノ越駐車場

(12:20〜30)〜剣神社(12:43)〜大剣神社(13:50〜55)〜剣山山頂(14:07)〜次郎笈(15:00)〜

西島(15:55)〜剣神社(16:20)〜見ノ越駐車場(16:30)〜高松西IC〜いよ西条IC〜石槌温泉ビヂネ

スホテル(20:30)かけ流し温泉24時間利用可



羽田発高松行のJL1403便(0755)は出発が20分、到着も遅れ到着は30分遅れの09:45となった。
予約しておいたレンタカー会社の車が迎えに来ていた。
一番小さなマーチを借り保険を全て付け、剣山と石槌山をセットし1時間ほど走ると車が1台分しかない狭い山道となった、ヘヤピンカーブ有り、狭い所では車、1台分の幅しかない、何度バックしたか、覚えていない。
高松空港から途中渓谷沿いにあるお店でさぬきうどん(300円)の昼食を済ませる、

程なく歩いて、登りの山道をリュックにカートを引いている男性がいた、歩いて45日かかって四国八十八ヶ所霊場の順拝を終え、剣山に有る日本名水百選の水を親戚の依頼で汲みに行く所とのこと、
岩手県から来られ、日焼けした47歳、私より二周りも若い、会社が倒産し長い休暇を利用しているとの事、自転車を利用し、テント生活、ホームレスと同じですと言われたその言葉に
涙で急坂の山道が霞んだ。自転車は急坂なので下のほうに置いて来たとのこと。

登山口まで歩いては急坂なので3時間以上、登山口到着は夕方になるかも知れないとの事、
助士席の人となり登山口まで30分で到着した。
(後日令状に一番札所の「お札」が同封され我が家に届いた、四国、剣山の急坂な登山道では車に乗せて頂いてありがとうの言葉が添えられていた)

☆私も九州山行の折、九重山バス停から祖母山のキャンプ地までバス停で隣り合わせた方の
自宅の有る博多とは反対方向なのに1時間30分も車でお送り頂いた時の事を思い出し、
少しお返しが出来たような気がした。

やがて空港から約2時間ほどで登山口に到着し岩手県からの巡拝者とはここでお別れした。
Webサイトの登山記録を参考にリフトのりば前の無料駐車場に車を駐車する、
そこから200m程坂を戻った所にある剣神社登山口の階段からリフトに乗らず、歩き始める。
12:20からの登山開始となった。

初めての四国の山での登山、先づ神社に安全登山を祈願する。
天気は快晴の登山日和、足取りは軽い、 途中で広い道を直進すると、岩山の上に出た、
山頂には小さな祠が有るのみ岩山の上で行き止まり、引き返す。

やがて西島駅横を過ぎ、大検神社に着く、神主さんから、剣山、山頂に登り、次郎笈を廻るルートを
教えて頂き、次郎笈山頂まで行く、振り返ると剣山がビロードのような緑に包まれていた。
神社下で名水が凍みるほど冷たく美味しかった。
(途中、車に乗せた旅人はこの名水を汲みに来られたようだ)                     

剣山神社に無事に下山出来たことを報告し駐車場場に着いたのは16:30であった。
明日の石槌山近くの宿を探したが、いよ西条ICから降りたのは20:30を廻っていた。
夜食をレストランで済ませ、近くで見つけた石槌温泉サウナ付きのビジネスホテルに泊まる。
温泉は24時間利用出来、2度も温泉に入り走行距離239kmのロングドライブの疲れを癒し、コインランドーも完備したホテル内で、洗濯を済ませ、明日の石鎚山に備える。






私の歩いたGPS の軌跡です 登山口までの狭い林道何度もバックを 余儀なくされる
リフトは利用せず100m程戻った所の剣神社階段か登ります
リフトのりば前の見越無料駐車場駐車する  駐車場から200m下った所より剣神社登山口 
道標を左に行くのが正しい 枯れ木の陰の岩場で行き止まりになる
直進すると岩の上で行き止まり、小さな祠が有る 険しい岩場で行き止まりでした20分ロス
大剣神社の右下に御神水がある
西島駅は岩の向こうにある 大剣神社を右に降りると名水百選が有る
神輿が剣山頂ヒュッテから引き出し祭りの準備のようでした
剣山 山頂 (1954.7m) 剣山  山頂ヒュッテから神輿を運び出していた
360度の眺望を堪能する
振り返ると剣山が緑の絨毯に包まれていた 次郎笈山頂  (1930m)
白い花?が咲いていました

       

剣岳、石槌山 費用内訳
羽田〜高松空港
IDチケット往複
レンタカー(2日間)
高速料金
美馬〜いよ西条〜
いよ西条〜高松西
石槌温泉ビジネスホテル素泊り
(温泉付き)コインランドリ有り
ロープウエイ(往複)石槌神社まで
15000

15960

2250
2550
3800

1900
剣山費用 20730/
二座合計費用 41,460


アクセスカウンター