白山  2702m       NO-219 2009/9/13〜14 単独(車) 1泊2日 気温 山頂 6℃ 走行キロ数 1204km

日本百名山             

市ノ瀬ビジターセンター〜別当出会〜観光新道〜室堂〜白山〜 室堂ー観光新道〜別当出会〜市ノ瀬ビジターセンター 

1年の半分以上が白い雪に覆われている白山は古来より信仰の山として、又富士山 立山と
共に日本三名山の一つとして全国に広く知られている。

白山は標高 2702mの最高峰である御前峰を中心とする山頂部を指す場合と、東西南北へと
石川県、富山県、福井県、岐阜県、の4県に跨っている山域を指す場合がある。


信仰登拝の時代から要衝の地であった市ノ瀬は、現在も白山登山の拠点として、ビジターセンターを始めキャンプ場、温泉旅館、駐車場、観察歩道などが整備されている。

メインルートの砂防新道と観光新道はさらに6kmほど上の別当出会が登山道になるが釈迦新道、白山禅定道、別山、市ノ瀬道は市ノ瀬が起点である。

                                 昭文社 山と高原地図 冊子よ

【9月12日深夜〜13日未明】

7月に荒島岳を登り白山の登山口、市之瀬駐車場まで来たが雷雨注意報が出て悪天候が予想された為山行を中止して、
以来2度目の挑戦である。

東京の自宅を出発したのは21:30一路、東名高速を南下し名古屋を過ぎ米原より北陸自動車道を北上5時間程走った02:30頃、
SAでラーメンの夜食、福井北ICから一般道へ勝山経由で白山温泉から市之瀬駐車場に着いたのは06:30、夜食の30分を除いても8時間30分を要した。

走行距離は622km、深夜1時〜2時に睡魔に襲われたが燃料の給油にSAによると不思議に
眠気が取れ無事駐車場に到着した。

身支度を整え7時のシャトルバスで別当出会の登山口に向かう。
車内は30%程の登山客でかなり空いていた。

到着した別当出会には休憩室や、水洗式のきれいなトイレも有る
玄関には美味しい水もあり、飲み水はここでボトルに詰める。
登りは砂防新道から登る、登山口は吊り橋から続いていた。

30分ほど歩くと中飯場に着くと避難小屋のような、トイレがある。

登り始めて1時間程の急坂部分で小雨が降り出してきた雨具の上着だけ付ける。
30分ほど登ったあたりで濡れそうなので、雨具の下を付ける。ほどなく雨は止んだなんと
アマノジャクな雨だろう。

黒ボコ岩では10人程の若者が休んでいた。私も雨具を外す。

黒ボコ岩から弥陀ヶ原の池糖を過ぎ30分ほどで室堂ビジターセンターに到着する。

別当出会を出発してから徹夜のドライブなのに4時間20分、ほぼコースタイムで登ってきた。

室堂のビジターセンター内は火気使用禁止のためお湯を売店で100円で購入し持参したカップラーメンで済まし、山頂に向かう、山頂は小屋前から40分とある。
リュックを山頂写真で入れるため担ぎあげた。

山頂はガスがかかり展望は得られなかった。
念願の白山山頂に13:09に立つことができた。
ビジターセンターに14:00に戻りバスの時間を確認、最終便の17:00には3時間有る、
今晩帰ると、安い高速料金で帰れるが、昨夜は9時間の徹夜の運転、宿は空いていて泊まれるるとの事、月曜日は休暇を取っている。
1泊してご来光を見てからゆっくり帰ることとする。
星がきれいだ明日、14日の天気は晴れのとの情報。

【2日目 9月14日】
4時20起床し山頂に再度向かう30分で山頂に到着した。
先人が20人ほど到着しご来光を待つていた。
5時25分東の空が赤く染まってきた、日の出5分前、日本三山での神々しい日の出は格別で
あった。
宿に戻り朝食を戴いてから観光新道から、同宿の会社の顧問をされているKさんと一緒に下る。
砂防新道より観光新道は尾根伝いの為展望が素晴らしい。
別当出会には10:41分に下山し11:20のシャトルバスで市之瀬駐車場へ無事帰還する。
23日の登山をご共にさせて頂いた会社顧問のK氏と新宿までご一緒させて頂きました。
紙面を借りてお礼申し上げます、有難うございました。

【9月13日〜14日】
東京自宅(21:30)〜東名道米原経由〜北陸道福井北IC〜勝山経由〜市ノ瀬駐車場(06:30

〜06:50)〜別当出会(07:11〜20)〜甚ノ助小屋(09:41)〜黒ボコ岩(11:00〜10)〜

室堂センター(11:42〜12:30)〜白山頂上(13:09〜15)〜室堂センター(12:00)

【9月15日】
0:450〜白山山頂(05:15〜06:00)〜室堂センター(朝食06:25〜07:40)〜黒ボコ岩(08:05)〜別当出会(10:40〜11:20)〜市ノ瀬駐車場(11:45〜12:00)〜温泉12:10〜12:40)〜金沢方面経由〜上信越道〜関越道〜首都高速〜新宿駅(Kさん下車)(21:00)
自宅(21:30)

登り 約7時間  下り4時間30分(山頂より下山30分) 行動時間11時間30分


別当出会から砂防新道〜室堂〜山頂〜観光新道のGPS軌跡  
別当出会から上り砂防新道下山観光新道GPS  左のGPS画像をカシミール3Dにて処理
 別当出会登山口右砂防新道へ 砂防新道への 吊り橋
 この行ってらしゃ〜いには驚きました  雨具は、足元は大丈夫?とたたみかけて来ました
 小屋のようなトイレ コケモモの実?赤くないですが? 
 ミヤマダイモンジソウ?  
 登山道に咲くトリカブト  イブキトラノオではなさそうです
 黒ボコ岩  つづら折りの登山道を登る
 高天原湿原  黒ボコ岩の上での学生さん達
 池糖  室堂センターに到着
 2日目のご来光  ご来光を待つ人々
   
 室堂センター東側  室堂センター食堂
 山頂からの下山、室堂センターが見える  白山の影が長く尾を引いている
 白山山頂にて  火口
 黒ボコ岩で一休みの登山客 黒ボコ岩の分岐から観光新道の尾根を下る

諸費用内訳
通行料(首都高)X2
東京→福井北IC
(米原経由)
金沢→東京
ガソリン代
1204km/107L
室堂宿泊代1泊2食付)
温泉入浴料 
(K氏提供)
シャトルバス
 ( 々 
夜食2回   
( 々 
 1260円
 1550円
 6700円
13919円

 7700円
  500円
  400円
費用合計 31129円

アクセスカウンター

     

白山