鳥海山   2236m        NO-170 2007/7/10 (火) 天候 くもり/晴れ/くもり 気温 17℃ 走行`数 713km(10・11日)    

       鉾立登山口〜鳥海御浜神社〜大物忌神社〜千蛇谷〜鳥海山頂上〜新山〜  七高山〜行者岳〜鳥海御浜神社〜鉾立登山口

           


 庄内平野の北に聳えるこの山は昔から東北第一の名峰と昔から崇められてきた。
  山名の由来「とりのうみやま」とも読む、山形では出羽富士、秋田では秋田富士とも
             言うそうです

大朝日岳を下山後、鉾立登山口に移動する

  鉾立て駐車場車中泊 7/10(20:30)〜06:07〜鳥海御浜神社(08:08)〜千蛇谷雪渓(09:20)〜

鳥海大物忌神社(10:50)〜鳥海山頂(11:27〜12:00昼食)〜新山(12:16)〜七高山(12:35)〜

行者岳(13:04)〜扇子森(14:53)〜鳥海御浜神社(15:15)〜鉾立(16:57)〜あぽん西浜温泉

(19:00〜21:00)〜酒田みなとIC駐車場(22:30〜24:00)〜都内自宅(05:30)


             歩行時間 10時間20分    行動時間 10時間50分

        

ヨツバシオガマと池は鳥海湖、雪渓の右に御浜小屋がある
ヨツバシオガマ 池は鳥海湖  (鳥ノ海)
千蛇谷の落石の多い雪渓
千蛇谷はすべて雪渓 (出たり入ったりで1時間30分かかりました)
女性が1人下山してくる、新山へは行かなかったと言って降りていった 頂上直下まである長い雪渓
雪渓最上部  女性が1人トラバースしてくる 落石がある危険な雪渓
手前の石垣に囲まれた建物が鳥海大物忌神社上が鳥海山荘 鳥海山 山頂 ここで昼食を30分、誰一人来ない
手前は要塞のような鳥海大物忌神社と上は鳥海山荘 鳥海山 山頂
この岩の間を通り抜けて山頂に登る 新山 三点確保で頂上へ
岩の間を抜けて頂上へ  新山 (急峻な岩山)三点確保で登る
新山頂上からの展望はすばらしい イワウメ (可愛い小さな花で私のデジカメでは大きく撮れませんでした
新山からの展望 イワウメ(私のカメラでは大きく撮れませんでした)



鳥海山費用内訳
首都高速
山形自動車道X2
東北道自動車道
鳥海温泉(あぽん西浜)
ガソリン代69L(713km)

 560
2000
5950
 350
6931

合計 15791円
アクセスカウンター