天城山  1405.6m       NO-49 2001/1/20(土) 天候 晴れ (車)2台 参加人員 7名

                                               日本百名山


天城のいいことの1つは見晴らしである。
煙を吐く大島を始め伊豆七島がそれぞれの個性のある形で浮かんでいる海が眺められる
し何時も真正面に富士山が大きく立っている。

                                   昭文社 「日本百名山を登る」より 
        
      

今回の山行は横浜桜木町で会計事務所を経営されてをられる山口先生の好意で森の中に点在する
「コテージルネッサ赤沢」で2階建ての定員7名の1棟に宿泊する。

食事と入浴は中央管理棟に出向いて済ませる。
1階にリビィングと和室8畳トイレ炊事場、2階も8畳の寝室があり
宴の後、先生と私は1階、元お嬢さんたち5人は2階で休まれました。

森の中の静かな佇まいが印象的でした。


浦安ロータリー(05:20)〜伊豆天城高原ゴルフ場(08:30〜09:00)〜万次郎登山口〜万次郎岳
(10:20)〜万三朗岳(11:40昼食〜12:30)〜天城高原ゴルフ場(15:00)〜コテージルネッサ赤沢泊
翌日は城ヶ崎海岸、サボテン公園散策の後街道沿いに有るお店で海産物を仕入れ帰途に就く

                         

万二郎岳にて

薄っすらと雪化粧

サボテン公園

城ヶ崎海岸


アクセスカウンター